冨山陽平のブログ “思いきり やりぬく”

ITの適正活用、組織風土改革、従業員満足度調査、これあらた、久留真家、冨山陽平

冨山陽平のブログ 思いきりやりぬく

キーワード「ソフトウェア」を含む記事

会社用のパソコンのウィルスソフトの選び方

2012/10/15 (月)

 よく聞かれる質問の一つに、「Windows’(xp/vista/7)のウィルスソフトってどれがいいんですか?」というものがあります。この質問の背景には、以下の様な問題を起こしたくないという意識があります。 ウィルスに感染した上でのデータの流出を防ぎたい 迷惑メールの添付ファイルをクリックしてしまい、ウィルスに感染することを防ぎたい 不正アクセスから防ぎたい などなど。ここでいう、ウィルスとは...続きを見る

カテゴリー: ITの適正活用

キーワード:

コメントとトラックバック: なし

Word、Excel、PowerPointのデータが相手に正しく読まれているか?

2012/08/31 (金)

 WordなどのMicrosoft Officeで作成したデータを何らかの方法で誰かに送って、読んでいただくケースがあると思いますが、実は 「送った側が意図しないかたちで表示されている」 場合があります。そして、それが読み違いにつながり、仕事のトラブルにも繋がる可能性があります。  Word、Excel、PowerPointのデータを送ると、相手は同じ環境で開いているものと思っている方が、私の実感...続きを見る

カテゴリー: ITの適正活用

キーワード: ,

コメントとトラックバック: なし

あなたのお気に入りのソフトは、安全でしょうか?

2012/05/24 (木)

 「ずっと昔から、メールソフトは同じものを使っていますよ。」やはり使い勝手のいいソフトは手を離したくないものです。しかし、そのソフトの種類次第では、問題ないと思って使っていても、あるとき、いきなり危険にさらされるということがあります。  ソフトウェアを身の回りのものに置き換えてみましょう。ものすごい古くても、絵画や時計など、多少壊れたところであまり生命に危険のないものは、ずっと使い続けても問題な...続きを見る

カテゴリー: ITの適正活用

キーワード: ,

コメントとトラックバック: なし

一つのアンチウイルスソフトを使い続け、思えば早9年。

2012/05/19 (土)

 私は多少損してでも新しいものがでたら試してみないと気が済まないところがあります。携帯もみんながiPhoneを使い、使い勝手もわかっていたので、あえてAndroid携帯を使用してみました。ネット回線は固定回線をやめてみようと思いたち、去年WiMAXにし成功。それでも飽きたらず、今年からはEmobileLTEにしていますが、これも納得の使い心地。こんな感じで、新しいサービスがでると次から次へと多少の...続きを見る

カテゴリー: ITの適正活用

キーワード:

コメントとトラックバック: なし

Googleの日本語入力システムの使い勝手

2009/12/23 (水)

 Googleが日本語入力システム(以下、GoogleIME)のベータ版を公開しました。Windowsは、XPのSP2以上、Macは、OSX10.5以上に対応していて、無料です。  私も早速インストールしてつかっていますが、少なくとも「Microsoft IME」や「ことえり」より変換精度が高いのは間違いありません。とくに人名などの固有名詞にはかなり強い印象を持ちます。学習能力は、3日くらいつかっ...続きを見る

カテゴリー: 雑記

キーワード:

コメントとトラックバック: なし