冨山陽平のブログ “思いきり やりぬく”

ITの適正活用,WordPress,ウェブサイト,ITの適正活用、組織風土改革、従業員満足度調査、これあらた、久留真家、冨山陽平

冨山陽平のブログ 思いきりやりぬく

FlashをFlashが見られない環境で見られるようにする方法

2015/02/10 (火)

最近は、Flashという動的なコンテンツを使ったサイトもだいぶ減ってきました(参考:Usage of Flash for websites)。新規に作られるサイトでFlashを使うものは、よほど凝ったものでなければ存在しません。この大きな要因は、iPhone,iPad,Android搭載端末において、(基本設定や基本ソフトでは)Flashを利用したコンテンツは閲覧できないことが挙げられます。そもそもFlashの最大のメリットは動的なコンテンツを閲覧環境の依存を極力排除して提供できることです。一方で、ウェブの環境が進化するにつれて、脆弱性(セキュリティの問題)やAdobeという会社に依存する点(オープン性に劣る)、代替となる技術・環境の登場があり、様々な環境で可能な限り等しく閲覧いただくにあたってむしろ障壁となっています。

とはいえ、既存のFlashのコンテンツを代替となる技術で実現するのはそれなりにお金がかかるのではないか。。。?Flashのコンテンツの内容にもよりますが、まずは、以下のサービスを試してみることをオススメします。

Google Swiffy

このサイトにFlashのSWFファイルをアップロードし、「Upload and Convert」ボタンを押すだけで、HTMLファイルを出力してくれます。このHTMLファイルに含まれているJavaScriptのファイルと各種コードを埋め込み直せば、Flashからの置き換えが完了します。詳細は割愛しますが、だいぶ変換精度が上がってきて実用的なサービスです。

カテゴリー: ITの適正活用

キーワード: ,

コメントとトラックバック: なし

トラックバック先:

コメントを残す