冨山陽平のブログ “思いきり やりぬく”

ITの適正活用,セキュリティ,中小企業,ITの適正活用、組織風土改革、従業員満足度調査、これあらた、久留真家、冨山陽平

冨山陽平のブログ 思いきりやりぬく

自分でできるセキュリティ対策(個人・中小企業向け)

2013/01/08 (火)

 最近、パソコンの不正アクセスやウェブサイトの改ざんなど、さまざまなトラブルがテレビでも目立っています。特に、パソコンの不正アクセス問題は、誤認逮捕されてしまう可能性があったことで、多くの人が注目しました。これは、セキュリティ対策を怠ることで、身に危険が及ぶ可能性を感じたためでしょう。そもそも、人が多く犯罪率も高い都会で家の玄関を開けっ放しで生活することと、現代の成熟したインターネット社会の中で、セキュリティ対策をしないでパソコンを利用することはほど同じことを意味します。

 ですから、パソコンには詳しくなくても、最低限のセキュリティ対策は必要な時代になっているのです。では、自分でできるセキュリティ対策とはどういうものがあるのでしょうか?実は、経済産業省や独立行政法人情報処理推進機構が制作しているセキュリティ対策系のサイトや資料があります。大変よくまとまっていますので、ご参考になさってください。中小企業や小規模企業の社内研修でも利用できます。

【これだけはやろうセキュリティ対策】※一般向け:PC初学者にPCを付与した際に最低限重要なことです。

http://www.ipa.go.jp/security/personal/base/index.html

【情報セキュリティポータルサイト:ここからセキュリティ!】※一般向け:セキュリティ全般についてかなりまとまっています。

http://www.ipa.go.jp/security/kokokara/index.html

【経済産業省CHECK PC】※一般向け:パソコン向けのセキュリティ

http://www.meti.go.jp/policy/netsecurity/checkpc/index.html

【情報処理推進機構:セキュリティ対策のしおり】※一般向け:複数のしおりがあり、スマートフォン向けのものもあります。配布するのに便利です。

http://www.ipa.go.jp/security/antivirus/shiori.html

【情報セキュリティ全般について記載しているページ】※やや詳しい方向け

http://www.ipa.go.jp/security/personal/index.html

カテゴリー: ITの適正活用

キーワード: ,

コメントとトラックバック: なし

トラックバック先:

コメントを残す