冨山陽平のブログ “思いきり やりぬく”

ITの適正活用,モバイルワーク,ITの適正活用、組織風土改革、従業員満足度調査、これあらた、久留真家、冨山陽平

冨山陽平のブログ 思いきりやりぬく

携帯のWEBを使わなくなりました

2010/06/03 (木)

 iPadを使い始めて、5日。いろいろとアレがあれば…と思うものはありますが、全体的には非常に満足しています。iPadを持ち始めてから、携帯(スマートフォンではない)のウェブ機能はまったく使わなくなりました。メールの送受信のみです。

 一日の使い方としては、だいたい下記のような感じです。寝るときに充電し、帰宅後充電すれば、外出中の充電は一切不要です。

  1. 起きたら、枕元で産経新聞アプリで新聞をチェック
  2. 続いて、メールをチェック
  3. さらに、TwitterrificでTwitterを少しみる
  4. 電車に乗ったら、インターネットでいろいろな情報チェックと所有株の状況もチェック
  5. 打ち合わせのときは、smartNoteを立ちあげ、メモ利用。
  6. 必要に応じて、SugarSyncを立ちあげて、自分のPCにあるデータを開く
  7. 歩いている途中、迷ったらグーグルマップで目的地をいれて、それに沿って歩く(笑)
  8. 寝る前には、i文庫HDを立ちあげて、文庫を読みながら就寝。

 電車でiPadを開く人は変態では?とTwitter上で言われたりもしましたが、まったく気にせず開いています。ただ、今のところ、ひらいている人を見たことはありません。

一方、こんなのがあったらいいなと思っているのは、下記の点です。

  • 先が細いタッチペンはほしい→いま、発売中のものはいまいち使いにくい。静電式のタッチパネルなので、先が細いのが難しいのは理解しているが、期待する。
  • 全角スペースを打てたらよい→たまに、姓名の間に全角スペースを入れないと登録できないサイトがあるので、その場合が少々面倒です。
  • カーソルキーがあると理想→先が細いタッチペンがあればクリアできる課題だとは思いますが、指タッチでは結構苦労します。

あとは、特に不満を持っていません。

ビューンが早く、安定稼働になってくれるとより情報の幅が広がるように思います。

ちなみに、いま買いたいと思っているタッチペンは、まだ発売前です。やはり実物を試してから買いたいものです。

カテゴリー: ITの適正活用

キーワード:

コメントとトラックバック: なし

トラックバック先:

コメントを残す