冨山陽平のブログ “思いきり やりぬく”

雑記,ITの適正活用、組織風土改革、従業員満足度調査、これあらた、久留真家、冨山陽平

冨山陽平のブログ 思いきりやりぬく

新型インフルエンザの検査

2009/05/21 (木)

 今日は午後からだるかったので、念のため夕方病院に行ってきました。風邪っぽいから念のためインフルエンザの検査をという話をしたら、まず、体温測定と症状を紙に記入しました。その後診察になりましたが、びっくりしたのが、あまり検査をしたがらないのです。「やりたいですか?検査して陽性になったら、面倒だよ。」といわれました。この時点でどうかと思いましたが、おそらく、検査をして陽性だと面倒なのでしょう。「先生がやりたくないなら、やらないでも結構ですよ。」と話したら、嫌々ながら検査をしてくれましたが、陰性でした。

 さらに問題なのは、帰り際にそのドクターが言った一言です。「簡易検査で出ないこともあるので、明日以降急に体温が上がったら、どっかいってください。」どっかいってくださいって、どういうことですか!普通であれば、また診せてください。というのが当然です。

 面倒なことはやりたくない、感染者をだしたくないということが見え見えです。本当に呆れました。

新訂ハンディ版 家庭の医学

新品価格¥2,520から
(2010/6/27 12:38時点)

カテゴリー: 雑記

コメントとトラックバック: なし

トラックバック先:

コメントを残す